2016年10月15日

ありがとうで溢れた世界

究極のパーソナルサービスで世界の人々と共に幸せを追求し続けます

ライフコンシェルジュに関わる全ての人に感謝と思いやりの気持ちを持って接していきます。
幸せとは、「感謝」「達成」「成長」「愛」「絆」と多くの意味があると思いますが、幸せ=感動と考えます。
ライフコンシェルジュは一人でも多くの人に喜びや感動を与えられる存在であり続けます。

代表メッセージ
 代表取締役 山本 純

「コンシェルジュ」とはフランス語で「集合住宅の管理人」という意味の単語から、19世紀ホテルの宿泊客のあらゆる要望・案内に対する「総合世話係」というような職務を担う人の職名として使われました。
宿泊客のあらゆる要望に応じることをモットーとしていることもあり、「(宿泊客の要望に対して)決してNOとは言わない」と言われています。

お客様のニーズも多種多様化する昨今、お客様のご希望を心で汲み取るホスピタリティとそれを具現化するための経験に裏打ちされた確かな知識が必要となる。
コンシェルジュとはどうあるべきかを常に向き合い、お客様への質の高いサービスを提供出来るよう互いの知恵・知識、そして技術を交換し合える組織へ成長していきたいと考えます。一人ひとりの日々の業務を通じ、日本を牽引する存在として、「究極のパーソナルサービス」を展開していきます。

会社ロゴの由来

Life Concierge Corporationの頭文字であるLCCをモチーフに球体を包む波紋を表現。
多種多様なリスクに多角的な対応、提案がお客様の普遍的な安心感に繋がる。
虹とは、赤から紫までの光のスペクトルが並んだ、円弧状の光である。
ビジネスを通じてお客様と繋がり続けどこまでも伸びていく。
その波は“広がり”の象徴。

行動指針 10ヶ条
  • 私たちは、御用聞きであり続けます 「聞く」・一生懸命聞く 「聴く」・心で聴く 「訊く」・たずねる、問う
  • 私たちは、顧客一人ひとりに応じたきめ細かいサービスをします
  • 私たちは、あらゆる知識や人脈を駆使して要望に答えます
  • 私たちは、企業の枠を超えてネットワークを組織していきます
  • 私たちは、日ごろから幅広く情報を集めたり、取引先と良い関係を築きます
  • 私たちは、決して「NO」とは言わない
  • 私たちは、満足を追求し続けます
  • 私たちは、挑戦し続けます
  • 私たちは、信頼・絆・共感を大切にします
  • 私たちは、利他の精神で生きます